せふれ募集アプリでは友達募集の子を狙うのが正解?

せふれ募集アプリで大切なことは、友達募集をしている女性を狙うことです。せふれ募集アプリというのは、せふれを探すのに使えるアプリの総称でありますから、中身は一般的な出会い系に同じく、せふれを探すための掲示板に加え、恋人や友達を探すための掲示板も用意されています。その友達募集の掲示板に書き込んでいる人を狙うのが、せふれを作る近道なのです。せふれを探すための掲示板は、援助交際目当ての女性に書き込みに埋め尽くされますからね。

しかし、友達募集をしている子を狙うと、セックスができないのではないか、せふれにするのが難しいのではないかといった疑問は、当然湧いてくるものでしょう。本当にそうするのが正しいのでしょうか。

そこでひとつ考えていただきたいのは、せふれ募集アプリ、だから出会いアプリのようなものですね、わざわざそういったものを使って友達を探す人がいるのか、ということです。ましてや、そういったアプリは、せふれ募集アプリと言われるくらいなのですから、体目当ての人、あるいは恋人が欲しいと思って登録している人の多いことは明白であります。

このような場所で友達を探す女性は、必ずといっていいほど、友達という関係性の先に何かを見据えているものなのです。それはたとえば、せふれであったり、恋人であったり、そういった関係ですね。なぜそんな回りくどいことをするのかというと、今まで会ったこともない男性と、セックスしたり交際したりすることを約束するのは怖いからです。

たとえ見た目がよくとも、その男性がどんな人かはわからないわけですし、もうすこしお互いのことを知ってから関係を持ちたい。そのように考えているからこそ、せふれであったり、恋人であったりというものをいきなり求めることはせず、友達から始めたいと訴えるわけですね。つまり友達募集をしている女性には、友達として会ったのだとしても、セックスに期待できるといえるのです。本人らが、その友達という関係の先に、目標のようなものを据えているのですから、これは当然の話です。

もちろんその女性と会ったとき、気に入ってもらわなければいけないというハードルはありますが、それはアプリ内でせふれを探すにしても同じこと。女性に気に入られなければセックスが出来ないという条件に違いはありませんし、直接会ったほうがあなたの魅力が相手に伝わりやすいのですから、友達募集の子を狙って、まずは会うことを目標にやったほうが、せふれ探しはうまくいくんですね。

あなたのダメな部分が見えてしまう、というデメリットもありますけれども、その短時間のデートで彼女に嫌われるくらいのダメなところというのは、たぶん自分でも自覚できるくらい大きく見つけやすいものだと思いますので、それを改善するよう普段から努めていればよいだけの話です。

友達募集の子を口説く

それでは、友達募集をしている女性を口説く手順について説明いたします。まずは、掲示板にて、最近あった書き込みを見てください。古いのを見てもすでに相手を見つけてしまっているかもしれませんから、なるべく新しいものですね。その内容は、私の体感ですが、お酒を飲みに行く友達がほしいといった内容と、メールで仲良くなりたいといった内容が比較的多いように見受けられます。後者は、友達募集をする女性の中でもさらに用心深い女性です。メールから始めて、デート、さらにその先に恋人やせふれといった関係性を見据えています。

ただしこの手の女性は会うまでに時間がかかってしまうので、メッセージを送るにしても保険、あるいはキープと考えておいたほうがよいでしょう。狙うべきは会って遊ぶことを提案している女性で、そういった女性らとやりとりをする傍ら、メル友のような関係を求める女性とも連絡を取り合うというのが理想的です。

そしてもひとつポイントがあります。それは何度も書き込みを繰り返している人を狙うこと。数日間、毎日のように掲示板に書き込みをしている女性はよく見かけます。友達募集の掲示板ともなれば、当たり前のようにいますね。それはもちろん男性から、少なくとも自分好みの男性からはアプローチを受けていない、相手が決まっていない証拠でありますから、そういう女性を狙うのが効率的かつ確実です。

何通かメッセージのやりとりをして、LINEあるいはメールアドレスの交換を持ちかけます。このときには「○○さんともっと仲良くなりたいです」といったように、その女性に対してあなたは特別だとそれとなく伝えることがポイントですね。そしてそのように言えば、体目当てではなく、あなたという人間に興味を持っているのだというのをアピールすることもできます。

デートに誘うときには、彼女の求めているとおりのプランを提案してください。たとえば飲みに行くとか遊園地に行くとか。友達として会うので、デートをするのもそう難しくはないはずです。メル友等から始まった関係ならば、男がひとりでは入りにくい場所をデートコースとして提案するのがよいでしょう。そうして当日は、彼女のことを褒めてやり、気遣ってやり、恋人のように優しく接してあげることです。